メールマガジン2010年11月01日号記事
     
 

■ 「面倒くさい」テーマの案件はお任せ!!

 
 
 

 

 
 

― 高齢者医療新制度の労使負担増
― 国際会計基準への対応
― 年金型保険の二重課税 還付始まる

どれも何か難しそうな話ですね…。

先行きの見えない景気・円高・少子高齢化・年金不安・増税・・・
今後も様々な制度改正が起こっていく可能性が高そうですね。

このように社会や制度の変化に伴ったテーマの案件に対応するには、やはり専門性や知識・スキルが必要となって
きます。

当社では、「税務」・「法務」・「年金」など専門性が高いテーマの制度の認知、顧客へしっかりと分かりやすく伝える
ためのプロモーションツール、社内に理解を深めていくための研修資料などなど、過去にたくさん作ってきました。

「何でもかんでも分かっている」とは申しませんが、勉強しながらでも追いつきますので、専門性が高いテーマの
案件は、ぜひ当社にご相談ください。

   
   
   
   
   
 
TOPページへ戻る